読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naichi's lab

3日後の自分(他人)への書き置き

【unity】WebGLビルド方法② CloudBuildの利用

f:id:naichilab:20150917124702p:plain

概要

blog.naichilab.com

上記方法でどうにもうまくいかない人向け。

というか個人的にはこっちの方がいちいち自分のPCでビルドしなくていいのでオススメ

自分のPCではなく、Unityのクラウドサービスを使ってビルドする方法を書いておきます。

環境
  • Unity 5.6.0f3

手順

1. ゲームを作る

千差万別なので割愛。好きに作ってください。

この記事では、サンプルとして公式チュートリアルの Tanks! Tutorial をインポートした状態で説明します。

f:id:naichilab:20170429120839p:plain

2. Unity Cloud サービスにリンク

エディタ上にある 雲のマーク を押し、 New Link ※すでにリンク済みの場合はRefresh accessですね。

f:id:naichilab:20170429151314p:plain

Select Organization と言われるので、自分の名前を選択し、Create。

f:id:naichilab:20170429151548p:plain

Unityインストール時?に作ったアカウント名で存在するはず。たぶん。

するとこんな感じでサービスが並ぶ

f:id:naichilab:20170429151637p:plain

3. Unity Collaborate を有効にしてアップロードする

Unity Collaborateは複数人でのソース共有&コラボレート目的のサービスですが、一人でも使えます。

Collaborate -> ON

f:id:naichilab:20170429151808p:plain

上記画面の、Publish -> Open the Collab toolbar を押すと、小さなウィンドウが出てくる

f:id:naichilab:20170429152019p:plain

適当にコメント入れて、 Publish Now!

f:id:naichilab:20170429152028p:plain

アップロード完了を待つ。

これでソースコード一式がUnityのサーバーにアップロードされました。

アップロード後に追加の変更をアップロードする場合も、メニューにある f:id:naichilab:20170429152145p:plain からできます。

4. Unity Cloud Buildを有効にして設定する

Unity Cloud Buildは、自分のPCではなくUnityのサーバー上でビルドしてくれるサービスです。

雲のマークから、 Clour BuildをON

f:id:naichilab:20170429152259p:plain

f:id:naichilab:20170429152452p:plain

プラットフォームにWebGLを選択し、Nextを押す

f:id:naichilab:20170429152538p:plain

設定はすべてデフォルトで大丈夫。Unityのバージョンは好きなものを選択してください。

2017/04/29現在、unityroomにアップロードできるのは、 Unity 5.4, 5.5, 5.6 だけです。

設定が完了すると、下記画面になります。

f:id:naichilab:20170429152651p:plain

Queued となっているのが、ビルド予約済みという状態です。

待ってると Buildingに変わります。(ウィンドウ開き直さないと更新されないかも)

f:id:naichilab:20170429152851p:plain

さらに15~30分ぐらい待ってると、 Succeess もしくは Failed に変わります。

f:id:naichilab:20170429153748p:plain

失敗しました・・・

View Summaryを押してログを確認しましょう。

f:id:naichilab:20170429153833p:plain

ログインするとサマリーページが開くので、ログを押します。

赤いところがエラーです。

f:id:naichilab:20170429153953p:plain

エラー原因はビルド設定の不備ですね・・・

修正して再度Collabにアップロード。

CloudBuildのウィンドウで Start Cloud Build を押して再実行します。(やっぱり開き直さないと反映されない・・・)

f:id:naichilab:20170429154332p:plain

気長に待ちましょう。

f:id:naichilab:20170429161403p:plain

ビルド成功!!

5. Unity Cloud Buildからファイルをダウンロードする

f:id:naichilab:20170429161403p:plain

ビルド成功したら Play を押しましょう

f:id:naichilab:20170429161554p:plain

ブラウザでそのまま遊べます。

f:id:naichilab:20170429161635p:plain

その画面右下にあるリンクからダウンロード

回答するとこんな感じ。ローカルPCでビルドした場合と同じですね。

f:id:naichilab:20170429161707p:plain

まとめ

CloudBuildを使ったWebGLのビルド方法は以上です。

ビルドしたファイルをunityroomへアップロードする方法については下記記事をご覧ください。

blog.naichilab.com